読返

「マスターの教え」

 

久々にビックリするくらいええ本と出会いました。

「内なる心」と「外なる心」の不思議な関係に納得。

僕のこれからの人生の中で何度も読み返したい一冊です。

category:, 23:50
comments(0)
三墓

「ロバート・ジョンソン:クロスロード伝説」

 

かなり前から気になっていたロバート・ジョンソン。

彼の伝記本が出ていることを知ってさっそく読んでみました。

 

残っている音源や写真、情報が少なく伝説化している彼。

この本を読んでますます興味が湧いてきました。

 

それにしてもミシシッピ州に彼の墓が3つあるっちゅうのは笑えます。

category:, 23:59
comments(0)
会話

「誰とでも15分以上会話がとぎれない! 話し方66のルール」

 

「誰とでも15分以上会話がとぎれない! 話し方66のルール」なる本を読了。

納得できる点が多くてめっちゃ勉強になりました。

こーゆー本を書ける人はホンマにスゴイと思います。

category:, 23:59
comments(0)
本音

「本音で生きる」

 

最近読んでた「本音で生きる」っちゅう本を読了。

ホリエモンの考え方には賛否両論があると思います。

でも僕は圧倒的に「賛」の方が多くええ刺激をもらいました。

category:, 23:59
comments(0)
心響

「だから、生きる」

 

最近読んでいたつんく♂さんの著書「だから、生きる」を読了。

僕はシャ乱 Q やモーニング娘。の音楽をまったく知りません。

それでも同じ関西人として歌うたいとして心に響く1冊でした。

category:, 23:59
comments(0)
作詞

「作詞入門」

 

僕が生まれる前年に阿久悠さんが書かれた「作詞入門」を読了。

阿久さんが作詞の際に心掛けていたことはめっちゃ勉強になりました。

「走りながら充電する」っちゅう生き方はスゴ過ぎます!

category:, 23:59
comments(0)
背中

「ドラえもん物語 〜藤子・F・不二雄先生の背中〜」

 

香港から帰国する飛行機の中で読み終えたマンガです。

藤子・F・不二雄先生の優しさが伝わる素ん晴らしい一冊でした。

category:, 21:45
comments(0)
勝算

「人生の勝算」

 

最近読んでた「人生の勝算」っちゅう本を読了。

世の中ホンマに色んなアイデアを思い付く人がおるもんです。

なかなかオモロイ本でモチベーションがめっちゃ上がりました。

 

● 仮説を立てて行動に移す。

● 「人」に負けないのではなく、自分に課せられた「運命」に屈しない。

● どの分野でも基本中の基本をやり続けている人は意外と多くない。 何か特別なことをする必要はなく、当たり前を徹底的にやり続けるだけで、他の人とは圧倒的な差がつく。

● コミュニケーションとはさらけ出すこと。

● 頑張る = 見極めてやり切る。

● 人生のコンパスを持つ。 最も不幸なことは価値観という自分の船の指針、コンパスを持っていないということ。

● 夢は全力で手を伸ばした 1mm 先にある。

● 扉は開くまでしつこく叩き続ける。

category:, 23:43
comments(0)
知恵

「人生は素晴らしいものだ」

 

オグ・マンディーノの「人生は素晴らしいものだ」を読了。

約10日前に読んだ「世界最強の商人」と似た構成でオモロかったです。

僕もザアカイの語る成功のための知恵を実践してみようと思います。

category:, 22:35
comments(0)
明日

「音楽の明日を鳴らす」

 

最近読んでた「音楽の明日を鳴らす」っちゅう本を読了。

ソーシャルメディア・マーケティングの重要性がよお分かりました。

キーワードは共有・共感・共鳴の3つやそうです。

category:, 11:27
comments(0)