gokiライブバナー
探偵

「ピンカートン探偵社の謎」

 

前からめっちゃ読みたかった「ピンカートン探偵社の謎」を読了。
絶版状態やった本をやっとブックオフオンラインで見つけることができました。

 

ピンカートン社は19世紀半ばに誕生したアメリカの私立探偵社です。
南北戦争時にはリンカーン大統領から直々に命を受けて活躍。
またジェシー・ジェームズやワイルドバンチを追跡したことでも知られています。
当時は連邦警察の力が弱かったんで逮捕権まで付与されていたとか。

 

同社の顧客の中心は泥棒被害に悩んでいた鉄道会社や至急便会社でした。
切符代や荷物をパクる車掌や配達員に対するスパイ活動やおとり捜査。
その対象は徐々に労働ストへと広がったため庶民から反感を買ってしまいます。
ピンカートン社の秘密主義は世間が求める公然化に相反するものでした。
そしてやがて同社は私警察から普通の警備会社へと落ちぶれていきます。

 

しかしピンカートン社はアメリカ警察史において重要な役割を果たしました。
州境を越えてアメリカ全土で犯罪防止ネットワークを作ったのは同社が初。
そのため彼らが FBI の基礎を形成したと言われています。

 

ピンカートン探偵社に関する日本語の本はほとんど出版されていません。
僕が知らなかった、知りたかった情報が満載でめっちゃ貴重な一冊でした!

category:, 21:25
comments(0)
Comment