gokiライブバナー
青春

幕張メッセで開催された Download Japan 2019 に行ってきました。

 

Download Japan 2019

 

メタル・フェスに来るのは約3年半前の Ozzfest Japan 2015 以来です。

思えばあの時も会場は今回と同じ幕張メッセでした。


Download Japan 2019

 

お目当てやったトリのオジー・オズボーンは直前に出演キャンセルが発表。

めっちゃ残念ですがドクターストップとあっては納得せざるを得ません・・・

今回が引退ツアーとなるはずやったオジーにはまた元気な姿を見せてほしいです。


Download Japan 2019

 

昼過ぎに幕張メッセに到着してまずはステージや出店、トイレの場所を確認。


Download Japan 2019

 

会場内に入るとスウェーデンの Arch Enemy の演奏が始まっていました。

迫力のあるデスボイスの持ち主が女性やと知ってビックリ!


Download Japan 2019

 

僕の青春時代を支えてくれたバンドが登場する前に腹ごしらえ。


Download Japan 2019

 

14:50 になってメタル四天王の1つ Anthrax が登場!

"Caught In The Mosh" や "Indian" などの名曲が聴けて嬉しかったです。


Download Japan 2019

 

その後スウェーデンの Ghost をはさんで 17:10 から Sum 41 のステージ。

ノリノリの楽曲と演奏でオーディエンスを楽しませてくれました。


Download Japan 2019

 

18:20 になって待ちに待ったメタル四天王 Slayer の登場です。

彼らはすでに今回のツアーを最後に引退することを発表しています。

終演後にはトム・アラヤがカタコトの日本語でお別れの挨拶。

 

「ワタシタチノ ショー ワ オワリデス。

   トテモ カナシイ。 マタ アオウネ」

 

彼の人柄の良さと Slayer のヘビーな音楽とのギャップがステキでした。


Download Japan 2019

 

20:00 になってメタル・ゴッド率いるトリの Judas Priest が登場。

ロブ・ハルフォードは御歳67歳とは思えへんシャウトを聞かせてくれました。

でもさすがに "Pain Killer" などはキツそうで見ていて心配になりました・・・


Download Japan 2019

 

終演後スクリーンには "The Priest Will Be Back" の文字が。

ってことは引退せずにまだシャウトし続けるってことですね、、、スゴイ!

 

会場内では何度か1m先でモッシュが起こりましたが無事に生還。

そしてメタルゴッドのシャウトのお陰で耳の中がまだおかしな状態です(笑)。

category:, 23:59
comments(0)
Comment









Trackback
url: http://diary.goki-music.com/trackback/1415464