愛噛

Spotify

 

ふと青春時代の曲が聴きたくなり Spotify からダウンロード。

今日はデフ・レパードの "Love Bites" を繰り返し聴きました。

いかにも「売れ線狙いました」的な楽曲とサウンドが Good です(笑)。

 

デフ・レパードを聴くとプロデューサーの重要性を認識させられます。

この曲が入っているのは全世界で2,500万枚を売り上げたアルバム『ヒステリア』。

プロデュースはロバート・ジョン(マット)ラングが手掛けました。

 

彼は AC/DC やデフ・レパードで大ヒットアルバムをプロデュース。

その後ブライアン・アダムスをプロデュースしてこちらも大ヒット。

次にカントリー界に入ってシャナイア・トゥエインをプロデュースします。

するとこちらもまたまた空前の大ヒットでそのまま結婚(笑)。

 

ええ楽曲をさらにええ形で昇華させる役目のプロデューサー。

そんな彼らの力はいつの時代でもどこの国でも重要ですね。

category:, 23:59
comments(0)
Comment









Trackback
url: http://diary.goki-music.com/trackback/1415293