君幸

「アー・ユー・ハッピー?」

 

先々週読んだ永ちゃんの「成りあがり」の続編を読み終えました。

35億円の借金を6年で全額返済する根性や、歌に対する熱い情熱。

やっぱり永ちゃんの考え方・生き方はカッコええですね!

 

● オレは失敗した過去を振り返るつもりはない。 前へ前へ進むのがオレの流儀だ。

● 死んだらオシマイだ。 でも、生きているかぎり役柄がある。 その役柄をちゃんと演じ続ける。 それが生きるってことだ。

● 人間はなんで生きられるか。 誰かに求められているから。 こんなオレでも必要とされているから。 オレにはやるべきことがあるから。 だから生きられるんだ。 そう思っているから、歌は絶対にやめない。

● 世の中で大成した人ほど、臆病だと思う。 本当は、臆病とは、緻密なものと背中合わせにある。 臆病ゆえに己を知ることができる。 怖いからこそ、どうしたら防御できるんだろうかと考える。 臆病っていうのは、すごく素晴らしいことなのかもしれない。

category:, 23:17
comments(0)
Comment









Trackback
url: http://diary.goki-music.com/trackback/1414802