売込

「矢沢永吉に学ぶ成りあがりマーケティング」

 

Amazon の「おすすめ商品」で知ったマーケティング本を読了。

なぜ永ちゃんのファンはリピーター率 100% なのかが説明されています。

 

● アーティストも、そして会社も、売るのは商品だけではありません。 その商品の裏にある精神(スピリット)と物語(ストーリー)に、お客さんは心を打たれるのです。

● 企業の使命は、良い商品やサービスをお客さんに提供し、その対価としてお金をもらうことです。 媚を売ることが役目ではありません。

● 何事も、既存の常識の範囲内でやっているうちは、常識の範囲内での結果しか出せません。 「あり得ない」「非常識だ」 という考え方が、突き抜けるためには求められるのです。

● 小さな殻に閉じこもっていては、大きな成功はつかめません。

● 一夜にして大きな成功をつかめる人はいません。 しかし、成功をつかむためには、最初の一歩を踏み出さなければならないのです。

● 「モノをどう売るか?」「モノをどう動かすか?」ではなく、「モノを買ってくれる人をどう動かすか?」を軸に考えるべきです。 必要なのは「人の心を動かし、人を動かし、モノを動かす」という流れです。 最初にあるのは「人の心」だということを忘れてはいけません。

 

納得できる点が多くてなかなか参考になりました。

category:, 20:35
comments(0)
Comment









Trackback
url: http://diary.goki-music.com/trackback/1414795