gokiライブバナー
桜島

鹿児島旅行の3日目は朝から桜島に向かいました。

 

桜島フェリー

 

桜島フェリーに約15分間乗って目的地を目指します。

 

桜島

 

目の前に見える桜島がだんだん大きくなってきて大コーフン。


桜島

 

いよいよ人生初の桜島上陸です!


桜島

 

島の中の道路はめっちゃキレイに整備されていてドライブは快適。

 

烏島展望所

 

まず最初に烏島展望所に立ち寄りました。


烏島展望所

 

目の前で噴煙を上げる桜島の迫力にビックリ。


有村溶岩展望所

 

いきなり火山が噴火してこんな溶岩が飛んできたら一巻の終わりですね・・・

 

黒神埋没鳥居

 

次に向かったのは観光スポットの黒神埋没鳥居。

もともと 3m あった鳥居が大正噴火によって 2m 埋まったそうです。


桜島フェリー

 

島を一周したところでまた鹿児島フェリーに乗って本土へ。


やぶ金

 

腹が減ってきたんで、行きのフェリーの中で気になってたうどんを食うことに。

 

やぶ金

 

立ち食いとは思えへんうどんとおにぎりの美味さに感激!

後で調べたらこのうどんを食うためだけにフェリーに乗る人もいるそうです。


砂むし会館

 

フェリーから降りて向かったのは指宿(いぶすき)にある砂むし会館砂楽。


砂むし会館

 

人生初の砂むしはあまりにも快適でこのまま何時間でも過ごせそうでした(笑)。

 

城山展望台

 

夕方になり飛行機の時間が気になってきたんで城山展望台から桜島に最後のお別れ。


米米麦麦

 

晩飯は鹿児島空港で有名な豚カツを食うて飛行機に乗る準備が完了。


鹿児島空港

 

予定どおり鹿児島発 20:50 の JAL 654 便で無事旅を終えました。

category:, 23:59
comments(0)
参列

桜島の真ん前にあるグランドハウスで友達の結婚式に参列しました。

 

グランドハウス

 

実は今回人生初の鹿児島に来たのはこれが目的やったんです。

地元パワーを肌で感じた盛大な結婚式に幸せを分けてもらいました。

 

熊襲亭

 

夜は相方の友達と一緒に地元では有名な「熊襲亭」にて晩飯。


熊襲亭

 

せっかく鹿児島に来たんで「薩摩揚げ」を外すわけにはいきまへん。


熊襲亭

 

続いて食うた「黒豚のしゃぶしゃぶ」に自然と顔がほころびます。

 

熊襲亭

 

今まで食うたことのなかった「きびなごの溶岩焼」で締めくくりました。


豚とろ

 

ヤバイことにホテルに帰る途中で有名なラーメン屋があることを発見。


豚とろ

 

アカンと知りながら中に入ってラーメンを食うてゲームセット・・・

幸せすぎる新郎新婦とご家族を見て自分の胃の大きさを忘れた一日でした(笑)。

category:, 23:59
comments(0)
薩摩

今日は朝4時に起きて羽田発6時25分の JAL 641 便で鹿児島に向かいました。

 

塩浸温泉龍馬公園

 

鹿児島空港からレンタカーで最初に向かったのは塩浸温泉龍馬公園。


塩浸温泉龍馬公園

 

ここは坂本龍馬と奥さんのお龍さんが日本初のハネムーンで訪れた場所です。


塩浸温泉龍馬公園

 

坂本龍馬とお龍さんは仲良く手をつないでこの階段を上ったんでしょーか?

 

和気神社

 

続いて15分くらいのドライブで着いたのは和気神社。


犬飼の滝

 

近くにある犬飼の滝は迫力があるうえにキレイで見応えがあります。


黒豚の館

 

早朝から動き回って腹が減ったんで地元のレストラン「黒豚の館」で昼飯。

 

黒豚の館

 

ここで僕が今までの人生で食うた中で一番美味い豚カツに出会いました!!


霧島神社

 

腹が膨れて大満足のところでパワースポットの東霧島神社へ。


霧島神社

 

振り向かんと上ったら願い事が叶うっちゅう鬼磐階段を上ります。

今年ジャクソン・ブラウンが来日しますように・・・

 

東霧島神社

 

イザナギノミコトが剣で切ったとされる神石にビックリ。


霧島神社

 

東霧島神社から少し離れたところに霧島神社がありました。


霧島神社

 

似たような名前ばっかでややこしいですが(笑)ここでもお参り。

 

霧島ホテル

 

夕方近くになったところで霧島ホテルへ移動。

ここは坂本龍馬が療養のために新婚旅行をかねて訪れた場所やそうです。

写真は撮れませんでしたが巨大プールのような広い温泉に大はしゃぎ!


廻る寿司めっけもん ドルフィンポート店

 

そして今日の晩飯は楽しみにしていた「廻る寿司めっけもん」にて。


廻る寿司めっけもん ドルフィンポート店

 

食べログの高評価が納得できる旨さに大満足で一日を締めくくりました。

category:, 23:59
comments(0)
小旅

千葉プチ旅行2日目の最初の目的地は濃溝の滝・亀岩の洞窟。

 

濃溝の滝・亀岩の洞窟

 

3月と9月の早朝に行くと日光の影響でハート型に光って見えるそうです。


濃溝の滝・亀岩の洞窟

 

快晴のもと遊歩道を歩いてキレイな空気を味わいました。


崖観音

 

次に向かったのは大福寺観音寺(通称:崖観音)。


崖観音

 

標高102メートルの崖にせりだした観音堂を目指して階段を上がっていきます。


崖観音

 

息を切らしてたどり着いた観音堂からはキレイな海と空が見えて青尽くし。


富士山

 

崖観音から車を走らせると海を挟んで富士山が!


鋸山山頂

 

その後今日最後の目的地となる鋸山に行きました。


鋸山山頂

 

ロープウェイで山頂に着くとまずはダンゴで腹ごしらえ。


百尺観音

 

百尺観音は高さが100尺(約30m)あることがその名の由来やそうです。


ニコニコドライブイン

 

帰り道に昼飯を食う場所を探していたら偶然見つけたドライブイン。


ニコニコドライブイン

 

けっこう車が止まってたんで入ったらなかなか美味くてビックリ。

まさかの昭和ラーメンとフライ盛り合わせでプチ旅行を締めくくりました(笑)。

category:, 23:14
comments(0)
房総

今まであんま行く機会のなかった房総半島に1泊2日のプチ旅行で出かけました。

 

活き活き亭

 

昼飯は木更津にある人気海鮮料理レストラン「活き活き亭」にて。


活き活き亭

 

席に案内されるとまずは自分が食いたいモンを探しに店内をぶらり。


活き活き亭

 

選び終えたら席に戻って自分で網の上で焼いて食います。


活き活き亭

 

具材が新鮮な海鮮丼もめっちゃ美味くて大満足なひと時。


三石山観音寺

 

腹が膨れたところで1時間ぐねぐね山道を登って三石山観音寺へ。


三石山観音寺

 

屋根に巨大な石が乗っかった境内を見てタマゲました!


三石山観音寺

 

ここはQちゃんが小出監督と足しげく訪れた場所やそうです。


天龍荘

 

夕方到着した本日の宿は昭和の香りがぷんぷん(笑)。


天龍荘

 

ガッツリ和食を食うた後でええ感じの黒湯に浸かってたっぷり癒されました。

category:, 23:59
comments(0)
食倒

「冬の食い倒れツアー」2日目は熱川プリンスホテルの朝飯からスタート。

 

熱川プリンスホテル

 

昨日食い過ぎたはずが目の前に食事を出されるとペロリと食えるのが不思議です。


熱川海水浴場

 

食後の運動がてらに熱川海水浴場の近くをぶらり散歩。


だるま山高原レストハウス

 

その後しばらく車を走らせて「だるま山高原レストハウス」へ。

「プチスイーツアラカルト」はこれで500円なんてお得すぎます。


桜屋

 

ここまで来たら昼飯はもちろん「桜屋」の絶品うな重です。

前回から約3年ぶりに来ましたがやっぱり美味くて感動しました。


せせらぎ回遊ルート

 

腹がふくれたところで源兵衛川の辺りをぶらり散歩。


三嶋大社

 

そして青空の広がる三嶋大社でお参り。


富士山

 

帰りは足柄 SA からキレイな富士山も見えて盛り上がったプチ旅行でした。

category:, 23:59
comments(0)
熱川

暮れが押し迫ってきたところで「冬の食い倒れツアー」に行ってきました。

 

伊豆太郎 伊藤マリンタウン店

 

まずは伊藤マリンタウンの「伊豆太郎」でめっちゃ美味い海鮮丼ランチ。


熱川プリンスホテル

 

夕方になって小雨が降りはじめた中、宿泊先の熱川プリンスホテルに到着。


熱川プリンスホテル

 

6種類の温泉をハシゴして癒されたところでいよいよ晩飯の時間です。


熱川プリンスホテル

 

まずは地元の野菜と豚肉を温泉で蒸してもらいます。


熱川プリンスホテル

 

でき上がった「温泉蒸し」と水餃子で体も心もホックホク。


熱川プリンスホテル

 

待ってましたの金目鯛は写真では分からないデカさで胃が悲鳴を上げました(笑)。


熱川プリンスホテル

 

最後のデザートは栗のパンナコッタとパイナップルでこれまた Delicious。

ここ最近のドタバタで疲れがたまってたせいか10時前に寝てしまいました(笑)。

category:, 23:59
comments(0)
高麗

今日は相方と友人の3人で山登りに行ってきました。

 

高麗駅

 

朝早く起きて向かったのは西武池袋線の高麗(こま)駅。


巾着田

 

最初の目的地となる巾着田(きんちゃくだ)に向かう道は賑やかでテンション Up。


巾着田

 

一面に咲き誇って真紅に染まった曼珠沙華(まんじゅしゃげ)は圧巻の美しさ。

曼珠沙華の別名は彼岸花やそうで、こっちの方が聞き覚えがありますね。


巾着田

 

少し歩くと今度は酔芙蓉(すいふよう)っちゅうキレイな花が咲いていました。

朝は白い花を咲かせ、昼になるとピンク色に変わり、夕方には赤くなるそうです。


巾着田

 

こじんまりした風景に心が癒され、足取りが軽くなります。


巾着田

 

道しるべに従って歩いて登山道の入り口へ。


日和田山

 

少し歩くと今日のお目当てとなる日和田山の登山口に到着。


日和田山

 

余裕やと思ってた山道は予想以上に険しかったんで頂上について一安心。


日和田山

 

頂上から見下ろすキレイな景色に小っちゃな達成感を味わいました。


物見山

 

山を下りるときはゆっくりと歩いて澄んだ空気と自然を満喫。


物見山

 

歩く場所によって景色が変わるんで楽しかったです。


物見山

 

ええ天気に恵まれて最高の一日を過ごすことができました。

category:, 23:59
comments(0)
時計

札幌滞在中に少し時間ができたんで札幌市時計台までぶらり散歩。

 

札幌市時計台

 

観覧料の200円を払って中に入ります。


札幌市時計台

 

何でか分かりませんが僕はこの時計がめっちゃ好きです。

category:, 23:59
comments(0)
大覚

京都に来る機会があったんで大覚寺に行ってきました。

 

大覚寺

 

入口には「いけばな発祥の地」とあります。


大覚寺

 

門をくぐって中に入ると何本もの立派な赤松が。


大覚寺

 

嵯峨御流は嵯峨天皇を開祖とする創流1200年の華道の一派やとか。


大覚寺

 

そして境内には狩野永徳が描いた作品が多く展示されています。


大覚寺

 

青空のもと心経前殿から眺める勅使門がキレイです。


大覚寺

 

境内には風情のある景色が多くて癒されます。


大覚寺

 

五大堂から見る大沢池。


大覚寺

 

参拝時間の終わりが近づいてきたんで急ぎ足で外へ出て大沢池へ。

 

大覚寺

 

大沢池の周りも雰囲気のある場所が多くて楽しめました。

category:, 23:59
comments(0)