gokiライブバナー
昔々

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

 

109シネマズ川崎で「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を鑑賞。

実話とフィクションが巧みに交差して展開されるストーリー。

懐かしい音楽と古いアメ車、西部劇で再現される1960年代のアメリカ。

「これぞタランティーノ!」なバイオレンスもあって楽しめました。

category:, 23:59
comments(0)
八五

Frankie Valli & the Four Seasons @ 昭和女子大学 人見記念講堂

 

人見記念講堂で Frankie Valli & The Four Seasons のコンサートを鑑賞。

85歳とは思えへんハイトーンとファルセットに鳥肌が立ちまくった夜でした。

category:, 23:45
comments(0)
敗者

去年に続いて今年も Red Bull Air Race 千葉 2019 を観戦。

 

Red Bull Air Race 千葉 2019

 

台風が来るっちゅうことですべてのプログラムが1時間前倒しになりました。


Red Bull Air Race 千葉 2019

 

Red Bull Air Race は今戦を最後に開催中止になることが決定しています(涙)。


Red Bull Air Race 千葉 2019

 

我らが室屋の勇姿を見るのもいったん今日が最後・・・


Red Bull Air Race 千葉 2019

 

室屋は「ラウンド・オブ 14」で敗退したものの Fastest Loser として決勝へ。


Red Bull Air Race 千葉 2019

 

そして何と敗者復活のまま「ラウンド・オブ 4」でも最速タイムを記録して優勝!

応援に集まったファンに「奇跡」が存在することを教えてくれました。

 

室屋は僕にとって数少ない同い年のヒーロー。

RBAR の復活・再開を願うとともに来年は別の形で活躍してほしいです。

category:, 23:59
comments(0)
光絵

東京タワー

 

「にしのあきひろ 光る絵本展 in 東京タワー」を観るため、久々の東京タワーへ。


「にしのあきひろ 光る絵本展 in 東京タワー」

 

メインデッキ1階にキンコン西野さんの絵本のイラストが展示されていました。


「にしのあきひろ 光る絵本展 in 東京タワー」

 

東京の夜景とのマッチングを考慮して巧みに作り上げられた世界にうっとり。

 

「にしのあきひろ 光る絵本展 in 東京タワー」

 

近いうちに西野さんの絵本を読んでみようと思います。

category:, 23:59
comments(0)
透通

Karla Bonoff @ Billboard Live Tokyo

 

昨日に続いて二夜連続のビルボードライブ東京。

今日は僕が一番好きな女性 SSW カーラ・ボノフのライブを観てきました。

 

いつもながらの透き通った美声で歌い上げる名曲の数々。

去年に続いてジャクソンの "Something Fine" を聴けたのはラッキーでした。

彼女は70年代に JB がトルバドールでこの曲を歌っていたのを覚えているそうです。

 

カーラを支えるニーナ・ガーバーのギターもこれまで観た中でベスト!

ボリューム・ペダルを駆使したペダルスティールっぽい弾き方が印象的でした。

 

カーラ・ボノフはここ最近毎年来日してくれているのでまた来年が楽しみです。

 

< セットリスト >

  1. Home

  2. Trouble Again

  3. Something Fine

  4. New World

  5. Restless Nights

  6. All My Life

  7. Please Be The One

  8. Imagine(ニーナ・ガーバーのギター・インストルメンタル)

  9. Isn't in Always Love?

10. Carry Me Home

11. Lose Again

12. Someone To Lay Down Beside Me

13. When You Walk In The Room

 

<アンコール>

14. The Water Is Wide

category:, 23:59
comments(0)
玩具

「トイ・ストーリー 4」

 

横浜ブルク 13 のレイトショーで「トイ・ストーリー 4」を鑑賞。

途中で何回も笑ったものの、まさかのエンディングは個人的に納得できず・・・

ジョン・ラセター監督不在のピクサーに不安を感じた作品でした。

 

category:, 23:56
comments(0)
実写

「アラジン」

 

TOHO シネマズ川崎で実写版の映画「アラジン」を鑑賞。

ジャスミンがめっちゃ綺麗くてヤバかったです(笑)。

category:, 21:57
comments(0)
立見

Kacey Musgraves @ リキッドルーム

 

Kacey Musgraves のライブを観るため恵比寿のリキッドルームへ。

彼女のライブを見るのは去年のフジロック以来2回目です。

 

今回は小っちゃな会場やったんでチケットはソールドアウト。

僕は開演時間ギリギリに会場入りしたため後方の立ち見席しかスペースなし。

人が多すぎて Kacey はおろかバンドメンバーもまともに見えませんでした(涙)。

次回はせめてホールクラスの会場で観てみたいもんです。

 

ライブ終了後は Bar 461 で開催された Monday Meeting に参加。

新しい出会いと新しい発見があって楽しかったです。

category:, 23:59
comments(0)
家族

The Immediate Family @ ビルボードライブ東京

 

ジャクソン仲間の方々とビルボードライブ東京へ。

去年観れへんかった The Immediate Family のライブを観に行きました。

 

1970年代ウエストコースト系アーティストのサウンドを支えた面々。

彼らの演奏は「ロックはこうやって演奏するもんだぜ!」と言っているかのよう。

エフェクターなしでアンプ直のダニーとワディにビックリ。

 

来年新作を引き下げて再来日してくれるそうなんでめっちゃ楽しみです。

category:, 23:59
comments(0)
七四

Eric Clapton @ 日本武道館

 

武道館でエリック・クラプトンのコンサートを観てきました。

来日は前回から約3年振りですが彼ももう74歳なんで少し不安を抱きながら会場へ。

 

ところがいざ演奏が始まるとギターソロの大半はクラプトンが弾いてビックリ。

ボーカルもギターもまったく衰えを感じさせません。

 

"Badge" を含む名曲揃いのセットに加えてアンコールでジョン・メイヤーが登場。

"Cocaine" での歴史的共演を見れてめっちゃ嬉しかったです。

 

< セットリスト >

  1. Pretending

  2. Key To The Highway

  3. (I Wanna) Make Love to You

  4. Hoochie Coochie Man

  5. I Shot The Sheriff

  6. Driftin'

  7. Running On Faith

  8. Nobody Knows You When You're Down And Out

  9. Tears In Heaven

10. Layla

11. Badge

12. Wonderful Tonight

13. Crossroads

14. Little Queen Of Spades

15. Before You Accuse Me

 

< アンコール >

16. Cocaine (with John Mayer)

category:, 23:59
comments(0)